公開日: |最終更新日時:

諏訪市の注文住宅や土地の相場

諏訪市で注文住宅を建てる場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?土地価格や住宅の相場を他エリアと比較しながらご紹介します。

諏訪市の戸建て住宅の相場

諏訪市は、長野県の南部にある街です。2018年6月1日時点の人口は約4.8万人、世帯数は約2万世帯となっています。雄大な山と湖に囲まれた自然豊かな環境で、「東洋のスイス」と称されることも。長野県の中でも雪が少ない地域で、諏訪神社・霧ヶ峰高原・高島城などといった観光スポットや数々の温泉、夏の諏訪湖祭湖上花火大会などが有名です。交通手段としてはマイカーが欠かせませんが、市内には全域を網羅する循環バスやJR中央線、高速バスなどがあり、公共交通も充実しています。
諏訪市の一部地域では、全国でも数少ない、自宅に掛け流しの温泉を引くことができるなどユニークな魅力も。中部圏社会経済研究所による「本当に魅力ある市町村ランキング」では長野県で第5位。上位の松本市や長野市に比べて、女性の就業率や人と人とのつながりが強みのエリアとなっています。

そんな諏訪市の新築戸建て住宅の相場は約1,910万円で、3LDK/4DK〜5LDKなどのファミリー向けの間取りが中心となっています。長野市の約2,200万円に比べると少しリーズナブルです。周辺都市への交通の便が良いベッドタウンであることから、築年数が経っても不動産価格が下がりにくいという傾向があります。

諏訪市の土地情報(路線価)

2019年3月に発表された最新の地価公示価格データによると、諏訪市の2019年の土地価格は平均16万716円/坪(4万8616円/㎡)で、長野県の中で5位(43市区町村中)でした。市内で最も価格が高いのは諏訪で約24万円/坪、最も安いのは上諏訪菅平で、7万5371円/坪と、価格の差は3.2倍となっています。
おおむね上諏訪駅周辺の土地価格が高く、利便性が良い場所に人気が集まっているようです。

まとめ

諏訪市の住宅の相場、土地の相場を見てきました。家づくりでは、この他にも別途工事費や諸経費などさまざまな費用がかかります。家づくりをする際には、全体でどんな費用がかかるのか、予算と比較しながら考えることが大切です。

一方で、ビルダーによっては、諸経費が最初から標準として含まれている場合があり、一概に金額だけで「高い」「安い」と判断できない場合も。標準装備にどんなものが含まれているのか、別途で支払う費用はいくらなのか、慎重に検討してみてください。

諏訪市で断熱も耐震も兼ね備えた
注文住宅を建てるコスパ順3選

信州・諏訪で「断熱」と「耐震」を兼ね備えた中でさらに坪単価順で並べ、坪単価を掲載しているハウスメーカー・工務店の中から、コスパの高い注文住宅会社3選が出来上がりました!
3社ともショールームやモデルハウスを持つので展示場めぐりの参考にしてください♪
※2021年4月時点での調査内容

アルプスピアホーム

坪単価目安
45~55万

地域密着で年間200棟を建てている工務店。地域に根差した寒さに負けない断熱性能を標準装備で提供しています。

GLホーム

坪単価目安
50~60万

標準装備が沢山あるLIXIL製品から様々な選択が可能。幅広い商品を取り扱っています。

片桐建設

坪単価目安
50~70万

家の購入前に、実際に自分自身で無料宿泊体験ができるため、自分が本当に住みたい家の新しいヒントが得られます。